利根川 相思相愛ならそれでいい ブロゲ

けうけげん:相思相愛ならそれでいい。(22:23:03)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クソがクソみたいなことを書いてるので気にしないでください

モダンカメハメハ

5行目までで「この先もあんまり面白く無いんだろうな」と思ってしまったんですが、なんとか頑張って最後まで読みました。面白くなかったです。

そもそも読み手に面白いと思わせようという気持ちが感じられませんでした。
例えば、

飯尾:カフェって・・・メイドカフェしか浮かばないな。
朝倉:ガラッ。
飯尾:あっ、お兄ちゃん!カフェオレ一杯いっとく?

なんて、明らかに設定に入る為のフリ不足ですよ。朝倉ガラッ言うてるじゃないすか。ガラッとか普通の人言わないですよ。
急にコントに入るんじゃなくて、せめて誰が何の役をするかってのを提示してからじゃないと、僕みたいなアホは「えっなんでこの人急にガラッ言うたの?痰絡んだの?」とか思ってしまうので。

あとは普通にボケが面白くなかったです。正直一個も笑いませんでした。
メイドカフェと料亭を掛け合わせたボケが何個かありましたけど、料亭のディテールが低過ぎて「料亭みたいなメイドカフェ」っていうボケが成立してないんですよね。
そんでその面白くないボケをツッコミがこねくり回して何とかしようとしてるんですが、逆に傷口を広げてる感じがして「もうやめなよ!」って叫びたくなりました。

猫ひろしが出てきた辺りで本格的に読むのが辛くなってきたのですが頑張って最後まで読みました。
第12回では頑張ってください!

1点



ブックマーク ア・ヘ顔

個人的にはこういうローテンションな漫才はあんまり好きではないです。最もやり易いキャラ付けに走ってる気がするんですね。それでは個性的な漫才にはならないんじゃないでしょうか。

ただ、「倒した独裁者の生首はいらないという意思疎通カード」から「倒した独裁者の生首はいらないという意思疎通カードを作らせない会」までの流れはすごい面白かったです。ニヤニヤしてしまいました。
だからこそなんでこんな面白いボケを思いついたのにそこに肉付けする作り方をしないのかなと、もどかしい気持ちになりました。
僕だったら更に「倒した独裁者の生首はいらないという意思疎通カードを守る会」とかを出してそっから展開させますね。いくらでも広げられる設定だけにすごいもったいないです。
そういうのも踏まえてやっぱ感嘆符多めの勢いのあるツッコミのがこのネタにはあってると思うんですけどね。

心と心で手を繋いだ辺りからはもう面白いところがなかったです。なんで急に就活サイトが出て来たのかとか色々とよう分かりませんでした。
なんにせよこのネタは一個いいボケが入れば他がどんだけグズグズでもそこそこ形にはなるっていうのの典型的な例だと思いました。
全体をみれば及第点とまではいきませんが、発想には光るものがあったのではないかと思いました。

45点


フェイクアウト

いや休暇は概念ではないわ。まあええけど。

田んぼマンが間を有効利用しようとしてるのが感じられて小癪ですね。
一回目の間はあんまり面白くなかったけど、1月1日は休みだよは面白かったです。そう思うと一回目の間はフリの為にあえていれたのかなとも思わせられたんですが、それはそれですごい小癪ですね。

「ホップ ステップ 休暇」とか、「結婚に大切な3つのバンテリンがあります」からの「バン。テ。リン。」とか面白かったです。

ただ田んぼのネタって何というか、優等生すぎるんですよね。今回のネタも設定自体はアホなんですけど、構成もいいし、文章の書き方もちゃんとしとるし、真面目すぎなんすよね。
裏を返せば爆発力に欠けるというか。書き慣れてるからこそ、無駄がないネタ、遊びがないネタになってしまうのかな良くも悪くも。
もっと荒々しい、男根滾る益荒男のようなネタが見たいわ。

という事でこのネタに関して言えば及第点。もとい、及 第 点 。

65点



炭酸電池

読み易かったですし、書き易かっただろうなと思いました。

まず『おじいさんの恩貰い』からツルの恩返しの連想がちょっと無理があるかな。掴みとしてはちょっとややこしかったです。
前半は全然面白いところがなかったのでどうしようかと思いました。ライフセーバーとか想像妊娠とか突飛過ぎて、そんなんだったら何でもありやんヴァーリトゥードやん、って思ってしまいました。

このまま何事もなく終わるのかなと一抹の不安を感じつつ読んでたんですが、お婆さんの半分弱理解したっていう小ボケからのお婆さんの察し力っていうそんな言葉ねえわっていうツッコミとか、オチのワーナーの持っていき方は良かったと思います。
オチのワーナーはちょっと読めてしまったんですけどね。僕でもそうするかなと思います。

まぁそこくらいでした。こういう構成にしたのならもっとボケのクオリティをあげて欲しいです。誰でも書けるテンプレ漫才からの脱却を目標に頑張ってください。

20点



巨獣特捜ジャスピオン

僕がおじさんだからかなぁ。あんまりポケモンが題材のネタが好きくないんですよね。
ポケモンネタっつったら最初のポケモン選ぶ所か、技の4つの選択肢でボケたくなると思うんです。
それはまぁ分からんでもないけど、そこだけで1ネタ作るのはちょっと創作の放棄の様に感じるんですよね。
ある程度テンプレに当てはめるだけで漫才っぽくなるんすけど、それだけじゃどっかでみたようなネタしか出来ないんじゃないでしょうか。

内容も何だかなぁって感じでした。松野明美を何で出そうと思ったんでしょうか。
今絶対松野明美旬じゃないでしょ?松野明美が美味しかったのってそれこそ7、8年くらい前やないですか?
ちょっとボケのチョイスがズレてるというか、旧石器的な感じですね。シルクドソレイユもですよ!

あと乳首を全面に押し出してますが、乳首絡みのボケは全部おもしろくなかったです。
乳首出して面白くないとかちょっと嫌過ぎます。

まぁまだ文章としては読めたのは救いですね。
もう少し内容のクオリティを挙げて欲しいところ。

20点



ステレオミサイル

言葉の使い方が上手ですね。「避ける」→「咲ける」のつなげ方が綺麗で感心してしまいました。
他にも「トロ蹴る」とか「身を粉にする」とか、全体的に上手いボケが多かったと思います。
まぁ上手いんだけどややパンチに欠けるかなと。上手いんですけどね。
文章としてもスッと読めました。書き慣れてるなあと思いました。

ただ苦言を呈させてもらいますが、ストリップの下りは要らんかったと思います。行数割いた割には面白くなかったです。
多分「乳に帰る」っていう部分ありきでの下りだったと思うんですけど、ここのボケがことごとくハマらなかったです。
黄色で興奮するみたいなファジーなボケが出たかと思うと、マグロとか直接的な下ネタがあったりとどっち付かずで中途半端な感じでした。
ていうか鮪に対してマグロっていうのはNGですよ。その前のくだりから散々マグロ出てきてるので尚更。

それ以降の展開が上手いだけにストリップの下りが浮いてて残念。
オチは「そのタイトルの話もうあるわ!いい加減にしろ!」とすんなり終わったが良かったんじゃないでしょうかと。個人的には。

62点



スオムスいらん子中隊

好きか嫌いかで言ったらこういうネタは好かんですね。最近多いキャラ付けで笑いの本質を潰しているいい例です。
僕は上手いお蕎麦を食べにきてるのに、なんで蕎麦にマヨネーズを練りこんだり、蕎麦つゆに中濃ソースをドバドバ入れたりするんでしょうか。
お陰で蕎麦粉本来の旨味やらが全然わからんのです。まあ、ネタと蕎麦は全然別物なんですけとね。

ネタとして面白ければ何にも言いません。勝手に名前出してアレですが、山下さんのkissしてシクラメンもこういう系統のネタだと思うのですが、ネタとしてちゃんと面白いからOKなんです。
なにが嫌かってネタとして面白くない上に、変なキャラ付けで別の所に視線を向けさせようとしている感が嫌なんですよね。

正直、序盤の胸を触るどうこうのくだりで面白くなさすぎて読むのが辛かったです。
その後の(消毒用のアルコールで~)
みたいな括弧書きを使って行動を読み手に想像させるのとか、完全に文章力で読み手に場面を想像させる事を放棄してると思うんですよ。これはやめた方がいいです。

その後のゴキブリのくだりとか、この人は本気で人を笑わそうとしているのかという疑念すら湧いてきました。

ショット・ガン・タッチと、格子の隙間から見えるハートマークと、布袋のライブはいいボケだと思います。
ただそれ以外の箇所が良くなさ過ぎます。第12回での躍進に期待を込めて。

3点


PARTY NOISE

これもキャラ漫才なんすけど、さっきの方より全然読めるし、なかなか面白かったです。

ちょっとツッコミの「ー。」がクドくてゲロ吐きそうでしたが我慢出来ました。
フレーズセンスは良いのに変な縛りを付けたツッコミのせいで損してるなと。

あと
「神崎:  聞  い  て  よ  ぉ  !  !  !」
こういうスペースを使ったツッコミを最近よく見るんですが、個人的に諸刃の剣やと思います。
アクセントにはなると思うんですが、それと同時に「ここオモロいとこでっせ~!ドヤぁ!」っつってる様に感じてしまうんですよね。

ボケも所々面白いんですけど、所々要らないくだりも入ってて惜しいですね。
B4とか、スパスパ学とか面白かったんですが、Lilico関係のボケが完っっっ全に蛇足。
何故Lilicoに頼ったんでしょうか。よっぽど面白くない限り、今Lilicoを出す事によるメリットはないです。
個人的にLilicoと林修はNG芸能人やと思いますね。
要所要所で面白かっただけに残念。

60点



リーベルパウンド

よく書けてるなぁとは思うんですよ。漫才のいろはを抑えたネタだとは思うんですよ。
ただ如何せん、ボケにパンチがないように思います。スラスラ読めるんですが、悪くいうと読んでて引っかかりがなかったっすね。

なんか田んぼらしくないなぁ。田んぼ特有の流れの中での言葉遊びみたいなのもこのネタにはあんまり見られなかったです。

中盤で人一人殺しとるわけですが、それが最後の最後まで笑いに繋がらなかったのもなんとも。
遺体を埋めるっていう行為のエグみだけが残ってるんすよね。

フェイクアウトの時にも言いましたが、このネタは輪をかけて優等生すぎるんですよね。
よく出来ていると言うよりはよく書けてるなと。
少なからず今回はフェイクアウトのが面白かったです。

62点



優しい朝の光に包まれて

乱雑やなぁ。流石に11人は出し過ぎだと思います。
名前に当て字でボケるのが基本的な構成になってますが、対した変化もない同じパターンのボケを11回見せられるのはちょっと厳しいですね。
「神先剣殺」はちょっとだけパターンが変わってて良かったんですが、それ以降のボケがワンパターン過ぎます。正直4人目以降は全然面白くなかったです。

11人分の当て字の名前を出した事で、後半のストーリー部分も「こいつは何処のポジションの奴だよ」となってしまいました。
書いた方はそりゃあ何処のポジションの奴か分かりますが、読み手は没個性的なキャラクターを一個一個認識して読むほど優しくないです。

アイディアとしては僕もこういうのは嫌いじゃないですが、兎に角読み手に厳しい所が多かったですね。
もう少し読む側の事を考慮して欲しかったです。

20点

スポンサーサイト
  1. 2013/06/26(水) 00:03:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A-4.花子さんと太郎くん



・面白かったです。

・将棋の手を会話にぶち込む技量の高さはすごいと思います。よう思いつくなぁと感心してしまいました。

・ただ、それが笑えたかというと、どうかなーという感じです。ろくろ食おうかは面白かったんですが、あとは無理やり当てはめてる感がしてちょっとアレでした。

・前半の展開はやや退屈だったかなぁ。なんというか、ボケが稚拙。略すとキシリッシュとか、ちょっと笑いのポイントが僕とズレてるなと思いました。


・誰が書いたか
わかりません
田んぼマンではないと思う


・点数
3/10点
  1. 2012/12/27(木) 12:40:19|
  2. お笑い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A-3 百花繚乱


・面白かったです。

・○登場人物(名前の前の数字は行数)←いや、そこまで丁寧に書かんでも!何となく分かるわ!笑ったわ!
どういう意図で番号付けたかわかんないですが、読みにくいので無くてよかったと思います。

・強盗が設定を受け入れるのが早過ぎてちょっと笑ってしまいました。物分りいい強盗ですね。

・テキストコントというより、舞台で演じるコントの台本を読んでる印象をうけました。
コントとしては面白いのかもしれないけど、テキストとしてみるとちょっとありきたりかなー。

・終盤の強盗が捕まるくだりは状況説明で淡々と展開していって笑いどころがなかったように思います。


・誰が書いたか
わかりません
田んぼマンではないと思う


・点数
3/10点
  1. 2012/12/26(水) 12:38:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A-2 緑のさぬき


・面白かったです。

・面白かったというより、なんか可愛らしいネタでした。女の子受けしそう。

・所々、ワードセンスの光る箇所があってよかったです。牛歩戦術とか伸ばすならまだしも!とかは笑いました。

・結局出オチみたいになってるんですよね。意思を持ったうどんと漫才するっていう時点で結構アレだから、それを生かして更に昇華出来ていたかって言われるとどうかな、と思いました。

・後半はダジャレみたいになっててちょっと凡庸かなと思いました。

・誰が書いたか
わかりません
あえて言うなら田んぼマン


・点数
5/10点
  1. 2012/12/25(火) 12:58:41|
  2. お笑い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A-1 アンパンマンいないいないばぁ


・面白かったです。

・最初の入り方がいいですね。最初の一行ですんなりと設定を読み手に伝えられてると思います。

・私的には旦那のテンションをもう少し抑えた方が良かったかなーと感じました。なんかツッコミが先に走り過ぎてる気がします。
怪物も結構なボケしとるのに、旦那のツッコミがちょっとくどくてボケの印象が薄くなってる様に感じました。

・怪物の中にある物件のディティールがいまいち笑いに繋がってないかなぁと思いました。
もっと胃液で消化する部屋みたいな、怪物の中っぽい部屋の魅力でボケた方が展開に富むのかなと。

・オチはクソだなと思いました。いろんな意味で。

・誰が書いたか
わかりません
あえて言うなら田んぼマン


・点数
6/10点
  1. 2012/12/25(火) 12:41:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

利根川

Author:利根川
22歳、4月から社会人うっほほーい!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。